jiwajiwa(news&column)
jiwajiwa(news&column)

News & Column

夏の終わりにおすすめの、jiwajiwaなアイテムは?

少しずつ涼しい日も出てきましたが、今年の厳しい暑さで疲れた身体にこの気温差。
うれしいような気もしますが、からだの声を聞きながら細やかな調整が必要な日々が続きますね。

暑い時、クーラーなどで気温を下げたりする以外にも、少しの気分転換で手軽にリフレッシュできます。
電気を使わないことで身体や環境にも負担が少なく、すぐに効果を体感できるというメリットもあります。

jiwajiwaの品はそんな役割を担っているものばかりです。
そしてさまざまな商品が増えている中で、その季節ごとにオススメを聞かれることがあります。

改めて、夏におすすめのアイテムについて、お話します。

暑い時期に、ぜひ使ってほしいのは、

○お風呂のハーブ:「奈良・大和高原のゆずと吉野へいばらのレモングラスの湯」
○無添加石鹸:「奈良・奥大和ゆず」
○天然蒸留水(アロマスプレー):「吉野・レモングラス」

柑橘系のもつ、さっぱりした爽快感は暑い中で疲れた身体をリフレッシュするのにぴったりなのです。
収穫したレモングラス
その中でも今回は天然蒸留水(アロマスプレー)をご紹介します。

もわっとした湿気や、汗臭い空気を一瞬で吹き飛ばす天然蒸留水のアロマスプレーは厳選した植物の素材から抽出した水分だけでできています。

だからどこにでも安心して使うことができます。
お肌やお部屋、衣類、ファブリックなど、ありとあらゆるところにシュッシュッとスプレーした後は、ほんのりと漂うレモングラスの香り。
またシュッとしてまたその香りを求めて嗅ぎに行きたくなるような爽やかな香りは、使う度に何度でも癒され元気をくれます。

気だるくなりがちな夏の疲れにぴったり!
オススメは、惜しみなく使うことです。
香料など一切使用していない、自然のレモングラスの香りを感じてみてください。
レモングラスの蒸留水(アロマスプレー)

○ 伝え手:おおたに まどか  jiwajiwaのスタッフ。生まれも育ちも東京で、初めて東京から出て暮らし始めた場所が奈良・東吉野村の山奥。最初から田舎暮らしに憧れていたわけではなく、暮らしながらじわじわと、野山や川の近くに暮らすという体験をしながら、自然の力強さや恩恵を感じている。4人のこどもと母と旦那さんと7人暮らし。わくわくすることが好き。

Information

jiwajiwaな、おうち
jiwajiwaな、おうち

● jiwajiwaな、おうち

薬草を体感できる場。お料理やワークショップなど。

〒639-3321 奈良県吉野郡吉野町三茶屋

気まぐれOpen(各種SNSから随時お知らせします)

● Online Shop

https://www.jiwajiwa.jp

ご注文はいつでも。発送は土日祝がお休み。

● お問合せ

jiwajiwa (運営:チアフル株式会社)

〒630-8044 奈良市六条西3丁目20-4-1

TEL : 0742-42-6268 FAX : 0742-90-1123

E-mail : info@jiwajiwa.jp