お知らせ

<取扱店> 神戸大丸7階「Spoonbill」常設開始

2019.09.11

jiwajiwaは、神戸大丸7階「Spoonbill」にて
全商品ラインアップの常設取扱いがスタートしました。

 


東京・南青山からはじまった「Spoobill」は、
植物のある暮らしを提案するライフスタイルショップ。

ホームアクセサリーをはじめ、国内外からセレクトした
器や雑貨と観葉植物の組み合わせをご紹介し、
ワンランク上のボタニカルライフをご提案いたします。

どうぞ、お立ち寄りください。


●アクセス
〒650-0037 神戸市中央区明石町40番地 大丸神戸店7F
TEL
078-331-1187 ※2017年4月26日オープン
Open 10:00~20:00

 

 

<展示会のお知らせ> 9/4〜9/6「大日本市」合同展示会

2019.09.03

jiwajiwaは、9月4日〜6日まで開催される
「大日本市」合同展示会に出展いたします。

たくさんの皆さまにお会いできることを、
そして新しく繋がるご縁を楽しみにしております。


●アクセス
寺田倉庫B&C HALL

〒140-0002 東京都品川区東品川2丁目1−3
りんかい線:天王洲アイル駅 徒歩6分
モノレール:天王洲アイル駅 徒歩5分

http://www.dainipponichi.jp

<コラムvol. 13 > 原材料の生産者さん①

2019.08.25

<コラムvol. 13 > 原材料の生産者さん①


たくさんのものが溢れている時代。
本当にからだによいものを選びたいと思います。

jiwajiwaの「お風呂のハーブ」は、奈良県産の
農林産品を、直接、生産者の方からお預かりしています。

ひのき以外の原材料(ゆず・よもぎ・柿の葉・びわの葉など)は、
食用に無農薬・無化学肥料で栽培された植物たち。いずれも
jiwajiwa代表 松本が、ご縁があって‘顔の見える’産品を特別に
分けてもらっていて、 
トレーサビリティーを確保しています。


「お風呂のハーブ」の原材料の一つ、レモングラスは、
奈良県吉野郡にある下市(しもいち)町という場所で栽培されているもの。



 

こちらのレモングラス、なんと自治会の皆さんで協力して栽培されているのです!
へいばら地区という自治会で、休耕地を活用できないかとハーブをはじめられたそうです。

自治会での取り組みなので、会員である地域の皆さんは、本業があったり、
リタイアされた高齢者の方だったり、多くの時間をさけるわけでなく、、

そんなメンバーが栽培するのに適しているのは?と
さまざまなハーブの栽培を試された結果、レモングラスが最適だったとのこと。

「きっと、へいばらの土と水が、レモングラスに合っているのでしょうね。」と
代表の北谷さんはおっしゃいます。へいばらは、湧き水も美しい澄んだ空気の環境です。



こちらのレモングラス、ハーブティーが本当に美味しくて大人気です。
実は、とある有名な多店舗あるハーブティーブランドのバイヤーさんから
その美味しさを評価されて仕入れの要請を受けたけど、お断りされたとか。

「今は細くてもゆっくりと太くして永く続けたい。大規模なお取扱店に出荷するのは
一時的にお金が入っていいけど、自分たちの状況を考えると飛びつくべきじゃない。
もっと地に足をつけて、持続的な道を歩まないと。」堂々した発言をされ、本質的な幸せをバランスよく舵取りされている様子から、ふと拡大資本主義の是非を考えてしまいます。

 



食品や化粧品も、オーガニックや自然派が増えてきています。
お風呂も自然派のものがあってよいのでは、との松本の想いがきっかけで生まれた

jiwajiwaの「お風呂のハーブ」は、信念と哲学を持って
仕事に取り組まれる方との繋がりの中で成り立っています。


===========================

jiwajiwa「お風呂のハーブ」ゆず・レモングラスは、こちら

http://shop.jiwajiwa.jp/?pid=121903685

===========================

商品一覧


ギフトボックス

お風呂のハーブ セット

  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各1個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各3個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 2種類セット 各1個入セット

「奈良吉野のひのき」

「なら大和高原のゆず 吉野へいばらのレモングラス」

「なら深吉野のよもぎ 奈良高取の大和当帰葉」

>> ギフトボックスについて詳しく見る

チアフル株式会社

プライバシーポリシー   ©2017 チアフル株式会社