やさしい自然素材 植物本来の力を無添加で

心とからだにやさしい無添加

jiwajiwaの「お風呂のハーブ」には、合成着色料、合成香料、防腐剤などの添加物や化学合成成分はいっさい加えません。原材料は、乾燥させた植物のみ。

じわじわと心とからだに染み入る植物の力を、ゆっくり感じてほしいと想いを込めています。

奈良県産の原材料は、すべて直接、生産者さんにお会いして仕入れさせてもらっています。
ひのき以外は、食用に栽培された無農薬・無化学肥料の農産品。自然派・オーガニック志向の方にもお使いいただいています。


もっとも良い状態で収穫された植物を、いかに本来の良さをそこなうことなく、使ってくださる方にお届けできるか。そこにこそ、こだわりたい……。

だから、jiwajiwaのバスハーブはていねいに乾燥・加工し、手作業でひとつひとつ心を込めて袋詰めしています。

お届けしたいのは、純粋な植物の力。小さなお子さまや、お肌の敏感な方など、多くの方に安心してご使用いただける商品です。

自然素材だからこその癒し

古来、人々は自然とともに生き、植物の力を暮らしに取り入れてきました。

古代エジプトではすでにハーブが利用されていたことがわかっており、そのように植物を健康維持に用いる方法はヨーロッパにも伝わって、「フィトセラピー」と呼ばれ発展していきました。その中には、薬やハーブティー、アロマセラピーなども含まれています。植物は、実にさまざまな方法で、人々の健やかな生活を支えてきたのです。

日本でも、縄文時代の遺跡から薬として使ったと思われる植物が見つかるなど、記録に残るよりもずっと昔から、植物の力を暮らしに取り入れていたといわれています。

現代を生きるわたしたちが自然に直接触れる機会は、以前に比べれば少なくなったかもしれません。しかし、植物がもたらしてくれる豊かな力は変わることがなく、包み込むようにわたしたちの心とからだを癒してくれます。

jiwajiwaの商品に使用している素材は、いにしえの時代から有用とされてきた多くの植物の中から選りすぐったもの。古くは大和(やまと)と呼ばれた奈良の地で、清らかな水や空気のもと育てられています。

 

実感してほしい植物本来の力

強い香りや鮮やかな色――人工的に作られた刺激に慣れてしまうと、植物の自然な香りや色が物足りなく感じられることもあるかもしれません。けれど、やさしい色をしたお湯のなめらかな肌触りや、立ちのぼってくる植物本来の豊かな香りに、心とからだはきっと解き放たれていくはず……。

その色を、香りを、手触りを、ぜひ受け止めてみてください。

植物の力を実感していただけることでしょう。

お風呂の時間に、もっと自然を感じることができたら。
お風呂の時間が、明日を元気に活き活きと送るための力になれば。

jiwajiwaに、そのお手伝いができることを願っています。

商品一覧


ギフトボックス

お風呂のハーブ セット

  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各1個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各3個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 2種類セット 各1個入セット

「奈良吉野のひのき」

「なら大和高原のゆず 吉野へいばらのレモングラス」

「なら深吉野のよもぎ 奈良高取の大和当帰葉」

>> ギフトボックスについて詳しく見る

チアフル株式会社

プライバシーポリシー   ©2017 チアフル株式会社