コラム

<日々のくらし>桃の節句

2021.02.25

こんにちは、jiwajiwaの塚本です。

 

梅の花の花びらが舞い、桃の花を目にするように。

季節のうつろいを感じます。

 

 

もうすぐ、ひな祭りですね。

お家でお雛様をかざったり、

店頭でひなあられを見かけたり

準備をされている方も多いかと思います。

 

ひな祭りは、正式には上巳(じょうし)の節句といい

ちょうど桃の季節であるため、「桃の節句」として

親しまれてきたのだそう。

 

京都の下鴨神社の流し雛に代表されるように

人形(ひとがた)や形代(かたしろ)という

紙やわらで作った素朴な人形に自身の災厄を写して

川に流すというお祓いの行事が起源だとか

 

平安時代のお人形遊びである”ひいな遊び”と

お祓いの行事が結びついて、現在のひな祭りの

かたちになったといわれています。

 

ひな祭りには、ちらし寿司などのごちそうで

お祝いするご家庭も。

ちらし寿司の具にはそれぞれ意味があります。

エビは「腰がまがるまで長生きできますように」

レンコンは「遠くまで見通せますように」

豆は「健康でマメに働けますように」

 

また、ちらし寿司と一緒にいただくことが多い

ハマグリのお吸い物。

ハマグリは対の貝殻のみがぴったりと合うことから

夫婦が一生添い遂げるという意味があるそう

 

女の子の幸せのために、さまざまな願いが

込められるひな祭り。

今年はごちそうに込められた願いを

娘たちに伝えたいと思います。

 

 

 

=================

伝え手プロフィール

 

jiwajiwa   塚本  佳(つかもと けい)

京都出身、9歳と4歳の娘がいます。大阪・東京で

会社勤めをしていましたが、

結婚をきっかけに奈良に引っ越してきました。

リネンやお香が好き。


家族でゆっくり食卓を囲むとき、ほっこりした気分に

なって幸せだなぁと感じます。

 

=================

 

 

jiwajiwaのLINE登録はこちら
jiwajiwaのLINE登録はこちら
← コラムの一覧に戻る

商品一覧


ギフトボックス

お風呂のハーブ セット

  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各1個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各3個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 2種類セット 各1個入セット

「奈良吉野のひのき」

「なら大和高原のゆず 吉野へいばらのレモングラス」

「なら深吉野のよもぎ 奈良高取の大和当帰葉」

>> ギフトボックスについて詳しく見る

チアフル株式会社

プライバシーポリシー   ©2017 チアフル株式会社