コラム

<日々のくらし>今日から大寒です

2021.01.20

 

 

こんにちは、jiwajiwaの塚本です

 

今日から1年で最も寒い時期、大寒です

小寒から立春までの30日間を寒の内といい、

大寒は後半の15日間のこと

 

そもそも大寒とは?

二十四節気(にじゅうしせっき)という言葉を聞いたことはありますか?

春夏秋冬、それぞれの季節を約15日ずつ6つにわけた暦のことを二十四節気といいます

冬は、立冬、小雪、大雪、冬至、小寒、大寒の6つ

 

 

国立天文台が観測、計算をして、

大寒の日を決定します

今年は今日1月20日ですが、計算によると

2052年までは大寒は同じ1月20日だそう

 

余談ですが、国立天文台には「暦計算室」という

ページがあり、暦について様々なことを

知ることができます

 

またこの時期には、寒仕込み、寒稽古など、

伝統的な行事があります

 

寒仕込みは、お酒や醤油などを

この時期の水「寒の水」で仕込むこと

寒稽古は、心身を清めて修行するという

禊(みそぎ)の意味があり、

寒の内に始めた習い事は上達するといわれてきました

 

 

大寒の期間が終わると、

寒の明けで立春の期間になります

 

 

まだまだ寒い日が続きますが、大寒の期間が終わると、

「寒の明け」となり立春です

暦を知ると季節のうつりかわりをより実感できる気が

 

寒い日々も、春を待つと思えば、気持ちも上向きに◎

 

 

=================

伝え手プロフィール

 

jiwajiwa   塚本  佳(つかもと けい)

京都出身、8歳と4歳の娘がいます。大阪・東京で

会社勤めをしていましたが、

結婚をきっかけに奈良に引っ越してきました。

リネンやお香が好き。


家族でゆっくり食卓を囲むとき、ほっこりした気分に

なって幸せだなぁと感じます。

 

=================

 

jiwajiwaのLINE登録はこちら
jiwajiwaのLINE登録はこちら
← コラムの一覧に戻る

商品一覧


ギフトボックス

お風呂のハーブ セット

  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各1個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各3個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 2種類セット 各1個入セット

「奈良吉野のひのき」

「なら大和高原のゆず 吉野へいばらのレモングラス」

「なら深吉野のよもぎ 奈良高取の大和当帰葉」

>> ギフトボックスについて詳しく見る

チアフル株式会社

プライバシーポリシー   ©2017 チアフル株式会社