コラム

<心とからだ>冷え性なら知っておきたい正しいお風呂の入り方

2021.01.13

こんにちは、jiwajiwaの笠井です

 

寒い日が続くと、
お風呂に入ってもすぐに手足が冷え、
眠ろうとしても冷えてなかなか眠れない・・・
ということも。

 

大手給湯器メーカーの調査によると、
なんと女性の7割以上が冷え性なのだそう。

 

冷え性の主な原因は、手足の血流が悪くなること。

なので、からだを温めて
血流をよくすることが冷え性対策の基本です。

 

からだを温めるといえば、
毎日のお風呂を思い浮かべる人も多いのでは?

 

入浴は、
からだを温める一番効果的な方法なんですよ。

 

からだを芯からあたためる
正しいお風呂の入り方を知って、
冷え性を改善しましょう。

 

冷え性には40℃のお湯に15分の全身浴が効果的

 

 

 

 

冷え性は運動不足や自律神経の乱れで、
血流が悪くなることが原因です。

 

冷え性の原因について詳しく知りたい方は、
<心とからだ>冷え性の改善方法
ぜひご覧ください。

 

からだを芯から温めて、
血流を良くする正しい入浴方法は、
40℃のお湯に10~15分入るのが基本。

 

肩まで全身しっかりと浸かりましょう。

 

寒い冬は熱めのお湯に浸かりたくなりますが、
40℃を超える温度は体温を急上昇させてしまいます。

 

私たちのからだには、
体温を一定に保つ機能があるため、
急に体温が高くなると体温を下げようとして、
湯冷めしてしまうことも。

 

熱めのお湯は意外とからだの芯までは
あたためてくれないのですね。

 

湯船に浸かる時間は10~15分が理想的ですが、
額に汗をかいたら湯船から出るタイミング。

 

人によってほどよい時間は異なるので、
額に汗をかきはじめたら
無理せずお風呂からあがりましょう。

 

冷え性に半身浴より全身浴をおすすめする理由

 

かつて半身浴が流行ったこともあり、
半身浴を続けているという人も多いかもしれません。

 

冷え性の人に半身浴をおすすめしないのは、
入浴による温熱作用と
静水圧作用が半減してしまうからです。

 

  • 温熱作用:からだが温まることで毛細血管が広がり、血流が良くなる作用
  • 静水圧作用:からだに水圧がかかって手足の血液が押し戻され、血液やリンパの流れが良くなる作用

 

半身浴の場合、全身浴より水圧がかかる面積が狭くなり、
作用も半減します。

 

そのため、冷え性には全身浴がおすすめなのです。

 

上手にからだを温める3つのコツ

 

 

 

 

40℃のお湯に10~15分全身浴することに加え、
他にもからだを温めるコツがあります。

 

どれも簡単にできることばかりなので、
ぜひ試してみてください。

 

プチ温冷交代浴で湯冷め防止と自律神経を整える

 

プチ温冷交代浴とは、
お湯とぬるま湯を交互に使う方法です。

 

  1. 40℃のお湯に2~3分浸かる
  2. シャワーで30℃のぬるま湯を手足に1分かける
  3. 1~2を交互に3回繰り返す
  4. 最後に40℃の湯船に浸かって終了

 

40℃と30℃を繰り返すことで、
血管が収縮を繰り返すため血流がよくなります。

また湯冷め防止にも効果があるんですよ。

 

さらに、自律神経も整うので、
からだが温度差に正しく反応できるように。

 

ぜひお風呂でやってみてくださいね。

 

浴室の換気扇オフとお風呂のフタで湯温を保とう

 

入浴中も浴室の換気扇をつけている人は
ぜひ入浴中は消してみましょう。

 

換気扇をつけたままでは浴室内に風が流れ込み、
湯温が下がってしまいます。

 

わたしも換気扇をつけっぱなしでしたが、
髪やからだを洗っている間、
お湯だけでなくからだも冷えていたように思います。

 

また、湯温を保つためにはお風呂のフタも使えます。

フタを半分閉めたままにしておくだけでも、
十分湯温が下がるのを防いでくれますよ。

 

お風呂上がりのマッサージで血行促進

 

お風呂からあがって少し経つと、
すぐ足先が冷えているということはありませんか。

 

お風呂あがりでも、すぐ冷えてしまいやすい足。

ぜひマッサージして、
ぽかぽか感を長持ちさせてください。

 

足裏はツボがたくさんあるので、
押しほぐすことで血行がよくなります。

 

また、ふくらはぎは
血流のポンプ機能を持っているので、
しっかりほぐせば全身の血行が改善しますよ。

 

ボディクリームやオイルを付けて、
足首から膝に向け、ゆっくりマッサージしましょう。

 

効果的にからだを温めるお風呂の入り方で冷え性を改善しよう

 

 

 

 

辛い冷え性ですが、
毎日のお風呂時間を少し工夫するだけで、
からだのぽかぽか感は変わります。

 

ぜひ毎日40℃のお湯にじっくり肩まで浸かって、
冷え性の悩みを改善してくださいね。

 

=======================

 

からだを芯からあたためて巡りをよくする、
jiwajiwa「お風呂のハーブ」
よもぎ・大和当帰葉は、こちら

 

 

 

 

http://shop.jiwajiwa.jp/?pid=121903716

 

=======================

~伝え手プロフィール~

 

jiwajiwa 笠井ゆかり

 

大阪育ち、東京在住、4歳の娘がいます

会社員時代鳥取に住み、魅力をたくさん知って
地域の自然のアイテムを手に取るようになりました

 

使いながら、かつて見た風景に思いを馳せ
ひとつひとつのモノ
そして自分ももっと大切にするようになりました

 

jiwajiwaのアイテムが多くの人の
「自分をもっと大切にするきっかけ」になればと
日々活動しています

jiwajiwaのLINE登録はこちら
jiwajiwaのLINE登録はこちら
← コラムの一覧に戻る

商品一覧


ギフトボックス

お風呂のハーブ セット

  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各1個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各3個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 2種類セット 各1個入セット

「奈良吉野のひのき」

「なら大和高原のゆず 吉野へいばらのレモングラス」

「なら深吉野のよもぎ 奈良高取の大和当帰葉」

>> ギフトボックスについて詳しく見る

チアフル株式会社

プライバシーポリシー   ©2017 チアフル株式会社