コラム

<日々のくらし>ぬくもりで心にゆとりを

2020.12.18

こんにちは、jiwajiwaの塚本です

 

12月も中旬になりました

今年は「1年があっという間だった」という声を

多く聞くように感じます

 

 

12月は、師(先生、僧侶)が走りまわるほど

忙しいことから「師走」と呼ばれているという説が

あるように、あわただしさを感じる月

 

お歳暮

クリスマス

年賀状

大そうじ

お正月準備…

 

ならべただけでも、気忙しく感じるほど

 

寒さも厳しくなり、体調を崩しやすい時期

忙しいと、不調に気づくのが遅くなるときも

 

こんな時は意識的にからだと心を休めることが大切

そのために「温かいものにふれる」ことがおすすめです

人は、温かいものにふれると疲れがとれたり、

気持ちが楽になったりするのだそう

 

食事に温かいものをいただく

お茶を飲む時間をとる

ゆっくりとお風呂につかる

 

日常生活にある”ぬくもりの時間”を

いつもより少し長めに◎

 

 

12月は「春待月」(はるまちづき)とも

よばれます

”春を待つ月”

春への希望を感じられる言葉です

 

今年の年末年始は、楽しみだったお出かけや帰省を

控える方も多いと思います

春を待つお家時間

ぬくもりで心とからだをいたわり

新年を迎えたいですね

 

=================

伝え手プロフィール

 

jiwajiwa   塚本  佳(つかもと けい)

京都出身、8歳と4歳の娘がいます。大阪・東京で

会社勤めをしていましたが、

結婚をきっかけに奈良に引っ越してきました。

リネンやお香が好き。


家族でゆっくり食卓を囲むとき、ほっこりした気分に

なって幸せだなぁと感じます。

 

=================

jiwajiwaのLINE登録はこちら
jiwajiwaのLINE登録はこちら
← コラムの一覧に戻る

商品一覧


ギフトボックス

お風呂のハーブ セット

  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各1個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各3個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 2種類セット 各1個入セット

「奈良吉野のひのき」

「なら大和高原のゆず 吉野へいばらのレモングラス」

「なら深吉野のよもぎ 奈良高取の大和当帰葉」

>> ギフトボックスについて詳しく見る

チアフル株式会社

プライバシーポリシー   ©2017 チアフル株式会社