コラム

<植物のちから> へびいちご

2020.05.09

 

畑しごとをしていると、
かわいい小さな赤いお花を発見


ヘビイチゴでした



 
 
名前の由来は、ヘビがいそうなところに咲くから、
イチゴを食べに来る小動物をヘビが狙うから、といいます。


野原や道端の日当たりがよく、でも少し湿ったところに生息します


『枕草子』の一五三段「名恐ろしきもの」に「くちはないちご」とあるのは、ヘビイチゴのこと
 
 
見た目は可愛くても、少し怖い名前のヘビイチゴ


毒性はなく、全草や果実を乾燥させたものは漢方の生薬になり「蛇苺(じゃも)」と呼ばれ、解熱や通経に効果がある有用な植物です


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【今日の植物】 ヘビイチゴ

 

学名:Ptoenitilla hibiichifgo

英名:False strawberry

バラ科キジムシロ属の多年草

花言葉:可憐、小悪魔のような魅力

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

jiwajiwaのLINE登録はこちら
jiwajiwaのLINE登録はこちら
← コラムの一覧に戻る

商品一覧


ギフトボックス

お風呂のハーブ セット

  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各1個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各3個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 2種類セット 各1個入セット

「奈良吉野のひのき」

「なら大和高原のゆず 吉野へいばらのレモングラス」

「なら深吉野のよもぎ 奈良高取の大和当帰葉」

>> ギフトボックスについて詳しく見る

チアフル株式会社

プライバシーポリシー   ©2017 チアフル株式会社