コラム

<日々のくらし> お気にいりを長持ちさせる”ダーニング”

2020.04.24

おはようございます、jiwajiwaの塚本です

あたたかい日がつづき、新緑からパワーをもらえる季節ですね

 

 

衣がえをされたかたもいらっしゃるかもしれません

お気に入りの服をだしてみると、虫くいやシミがあることも

 

虫くいの服やかかとが薄くなってしまった靴下は

どんなに気に入っていても、あきらめてしまいがち

でも“ダーニング”すると、あきらめなくていいんです

 

“ダーニング”とはイギリスの伝統的な補修方法のこと

日本でいうところの“繕うこと”にちかいですが、ダーニングの場合は

使う糸の色や縫い方で、ほころび部分を強調しデザインとするのです

 

穴があいてしまったセーター

かかとが薄くなった靴下

白いシャツのシミ

袖口のすり切れ

 

お気に入りだったのに、もっと着たいのに、とあきらめていた服が

自分の好きな種類、色の糸で、丁寧にダーニングすることで生まれかわり

さらに愛着がわきます

 

 

初心者のわたしは、まだ靴下だけ

お気に入りの靴下のかかとやシミがついてしまった部分をダーニング

どんな色を使おう、どんな糸を使おう、とあれこれ悩むのも楽しいです

 

 

 

ものが豊かな今、リサイクルしたり買いかえればいいのですが

愛着のあるものは、長く身につけていきたいなと思っています

靴下のつぎは、シミがついてしまった白いシャツをダーニングしようと

糸の種類や色を思案中です

 

 

=================

伝え手プロフィール

 

jiwajiwa   塚本  佳(つかもと けい)

京都出身、8歳と3歳の娘がいます。大阪・東京で会社勤めをしていましたが、

結婚をきっかけに奈良に引っ越してきました。リネンやお香が好き。


家族でゆっくり食卓をかこむとき、ほっこりした気分になって幸せだなぁと感じます。

 

=================

jiwajiwaのLINE登録はこちら
jiwajiwaのLINE登録はこちら
← コラムの一覧に戻る

商品一覧


ギフトボックス

お風呂のハーブ セット

  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各1個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各3個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 2種類セット 各1個入セット

「奈良吉野のひのき」

「なら大和高原のゆず 吉野へいばらのレモングラス」

「なら深吉野のよもぎ 奈良高取の大和当帰葉」

>> ギフトボックスについて詳しく見る

チアフル株式会社

プライバシーポリシー   ©2017 チアフル株式会社