コラム

<余白の時間> 浄める、整える。

2020.03.30


おはようございます。jiwajiwa 代表の松本です。

先日、はじめて茶道のお席にお招きいただきました。




しっかりと止める、浄める、整える。


所作に一つ一つ意味がありって、お茶を点てたり、お点前を頂戴したりすること以外にも、その前後の準備や、空間にある掛け軸や生け花などの季節のしつらえも「道」なのだと。


方法だけでなく、精神のありようが、とても大切なのだと教わりました。




ふだんと違うことをしたり、はじめての場所に行ったりすると、すうーっと風通しがよくなったように、自分のことを客観的に見れて、過不足を調整する機会となります。


調子のよいときも、そうでないときも、ニュートラルに、バランスよくありたいものです


日本の文化に、改めて触れてみるとこで、心のよりどころが見つかるかもしれません。



jiwajiwaのLINE登録はこちら
jiwajiwaのLINE登録はこちら
← コラムの一覧に戻る

商品一覧


ギフトボックス

お風呂のハーブ セット

  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各1個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各3個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 2種類セット 各1個入セット

「奈良吉野のひのき」

「なら大和高原のゆず 吉野へいばらのレモングラス」

「なら深吉野のよもぎ 奈良高取の大和当帰葉」

>> ギフトボックスについて詳しく見る

チアフル株式会社

プライバシーポリシー   ©2017 チアフル株式会社