コラム

<コラムvol.18> 起業と、ブランド立ち上げの話

2019.09.13


jiwajiwa 代表 松本が起業したのは、2016年のこと。

3月3日にチアフル株式会社を設立して、10月29日に、
「お風呂のハーブ」3種類の発売がスタートでした。

 

 

初めは、大阪・万博公園で開催された屋外イベント、
「ロハスフェスタ」での試験的な販売が最初でした。
商品ラインアップは、「お風呂のハーブ」たった3種類。
試行錯誤を重ねて、商品をリリースしたものの、
松本には、売れる自信なんて全然ありませんでした。



でも、その屋外イベントをきっかけに、大阪・梅田の百貨店催事に
出られることになったり、知人の紹介で常設取扱店が出来たり、
一歩一歩、時間をかけてではありますが、少しずつ
前進していく手応えを積み重ねてきました。





まだまだ道半ばのjiwajiwaですが、
大手百貨店やセレクト系書店、ライフスタイル提案店など、
全国約60店舗でお取り扱いいただいていて裾野を広げています。

 


他にはないニーズのある商品だと評価をいただき、
大手商社さんのお力も借りしながら、お取り扱い先を
着実に増やすことができていると実感しています。

よく失敗の反省ばかりをしている松本ですが、
もしこれまでのjiwajiwaの広がりを少しの成功として評価するなら、
以下のようなことを心がけていたな、と振り返ります。




もしかしたら、胸の中ではしたいことがあるけど、
不安や心配ばかりでスタート出来ずにいる方もいらっしゃるかもしれません。
安易に起業をすすめる訳ではありませんが、やってみたいことがあるのは
とても素晴らしいことです。想いのタネをしっかりと育てていくために、
少しでも参考になればと思っています。


(1)小さくはじめること。

  大きな夢を描くことを否定しているのではありません。
  ぜひ目標は高くチャレンジしがいのあるハードルを設定してください。
  ただ、一歩ずつしか進めません。はじめるときは小さくていいと考えています。
  商品の場合、まずは1商品だけ試作してみて周りの反応を聞いてみるとか、
  サービスの場合は、ワンデーでイベントをやってみる、とか、
  少額で出来ることから手をつけてみましょう。きっと次のステップが見えてきます。

(2)他にないものを商品・サービスを提供すること。
  はじめる以上は、もちろん成功させたいですね。
      あなたが提供したい商品やサービスを唯一無二のものに磨き上げてください。
  その際に、競合他社がやっている商品・サービスを調査して、
  例えば、ネーミング・パッケージ・流通方法もしくは提供方法など、
  「わたしだから実現できるカタチ」にするべく要素を足し算・引き算していくのです。
  はじめからアイディアが閃く人はほとんどいないと思います。
  世の中にないものを発信するからこそ、そしてあなただから出来るカタチだからこそ、
  みんなの共感を呼び、応援して広めてくれることに繋がっていきます。
  これも考えてばかりで前進しない、というときには(1)で書いたように
  小さくていい、一歩ずつでいいから誰かにお披露目しては改善して、を
  繰り返すのがいいと思います。

(3)こだわりを大切にする。
  (2)を考えるときに、あなたの「こだわり」を曲げないでください。
  商品やサービスを構想しているとき、同時に初期投資や原価のことを考えるはず。
  もっとこうしたいけど、お金や時間かかるからやめておこう、と消極的な
  判断ばかりをしていては、味気ないものになってしまいます。
  もちろんお金や時間をかけてばかりだと提供する価格やターゲット層との
  ズレが発生しかねないないのでバランスが大事です。 


ちょっとしたロジック(論理)やテクニック (技術)のようなものを
武装する必要もあると感じるのですが、それば表面だと思います。

やっぱり底の方には、情熱だったり、こだわりだったり、
心の中から湧き上がるものを表現するのが事業ではないでしょうか。

そうやって創り上がった事業が、単に自分の欲求を満たすものだけでなく
人・地域・社会にとって良いものであるとき、応援してくれる人が
たくさん現れて、より前に前に進んでいくのだと思います。


そして何より、夢を描くこと。

(1)(2)(3)のようなことを考える上で、
判断基準になるのが、どんな夢を実現したいかだと思います。
なんのために取り組んでいるのか、どのような未来を見たいのか、
そういう大枠に向けてこそ、目先のことを考えていけるはず。


夢…なんて壮大なことを、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、夢はどんな内容でもいいと思います。
ダイナミックなことでも、身近なことでも。
どんなことでもこうなってほしいというのは「夢」です。

小さなことでも何かやってみたいことがある方は、
その想いのタネを「夢」まで膨らませてみて、
(1)〜(3)とブレイクダウンして考えてみてください。

それが、あなたの「事業計画」のはじまりです!

=======================

●jiwajiwaブランド立ち上げに合わせて、
リリースした「お風呂のハーブ」はこちら
http://shop.jiwajiwa.jp/?mode=cate&csid=0&cbid=2197717

●公式LINEはじめました。
お友達登録は、jiwajiwaホームページの各商品ページにある
ボタンから簡単に行えます。ぜひご利用くださいませ。
http://www.jiwajiwa.jp/

=======================

jiwajiwaのLINE登録はこちら
jiwajiwaのLINE登録はこちら
← コラムの一覧に戻る

商品一覧


ギフトボックス

お風呂のハーブ セット

  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各1個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 3種類セット 各3個入セット
  • 大和の素材のバスハーブ 2種類セット 各1個入セット

「奈良吉野のひのき」

「なら大和高原のゆず 吉野へいばらのレモングラス」

「なら深吉野のよもぎ 奈良高取の大和当帰葉」

>> ギフトボックスについて詳しく見る

チアフル株式会社

プライバシーポリシー   ©2017 チアフル株式会社